徳島県は4日、新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請した。県は3日、1日当たりで過去最多となる60人の感染を発表していた。4日に開いた対策本部会議で要請を決定し、対象地域は徳島市とする方針。四国では既に松山市が対象になっている。

 徳島県は感染者急増を受け、4月20日に独自の警戒レベルを5段階のうち2番目に高い「感染拡大注意急増」に引き上げていた。

 県は4日、11人が新型コロナに感染したと発表した。県内の感染確認は1410人となった。