中日が快勝した。一回に高橋周の2点二塁打と阿部の2点適時打で4点を奪い、三回は1死満塁から根尾のプロ初本塁打で突き放した。大野雄は7回4失点で2勝目。DeNAは大貫が8失点と打ち込まれ、連勝が3で止まった。