東京都は31日、新型コロナウイルス感染者が新たに260人報告されたと発表した。200人台となったのは4月5日以来約2カ月ぶり。5月の合計は計2万1879人となり、月間では1月の4万367人に次いで2番目に多かった。1人の死亡も判明し、死者の累計は2055人。

 新たに、同居する家族5人がインド株に感染したことが判明。5月上旬に南アジア地域から帰国した50代の男性から広がったとみられる。

 直近7日間を平均した1日当たりの感染者数は547・1人で、前週比は85・7%だった。入院中の患者は前日より34人減の2044人、うち重症者は2人減の75人。