【パリ共同】テニスの四大大会第2戦、全仏オープンは30日、パリのローランギャロスで開幕し、男子シングルス1回戦で錦織圭(日清食品)は予選勝者のアレサンドロ・ジャネッシ(イタリア)に6―4、6―7、6―3、4―6、6―4で競り勝った。7年連続で進出した2回戦で第23シードのカレン・ハチャノフ(ロシア)と当たる。

 昨年の全米オープン覇者で第4シードのドミニク・ティーム(オーストリア)は敗れた。

 女子シングルス1回戦で日比野菜緒(ブラス)はニナ・ストヤノビッチ(セルビア)を7―6、6―2で下し、2年連続で突破した。大会後の世界ランクで東京五輪出場選手が決まる。