ロッテが快勝した。二回に安田と藤岡の連続適時二塁打で2点を先制。三回に角中の中犠飛、四回には佐藤都の1号ソロと着実に加点した。小島は6回1失点で2勝目。広島はネバラスカスが来日初登板したが制球難から崩れた。