自民党の安倍晋三前首相は3日夜のBSフジ番組で、次期党総裁選に関し、菅義偉首相の再選を支持する意向を表明した。自身の退陣により、昨年9月に総裁選を実施したばかりだと強調。「1年後にまた総裁を代えるのか。菅氏が当然、首相の職を続けるべきだ。党員ならば常識を持って考えるべきだ」と述べた。菅首相の総裁任期は9月30日に満了する。

 与野党による憲法改正論議が停滞しているとした上で「憲法に賛成、反対があるのは当然だが、堂々と議論すべきだ」と呼び掛けた。改憲手続きを定めた国民投票法改正案も今国会で成立させるべきだとの認識を示した。