レジャーや百貨店などの関係業界では29日、来月1日以降の営業再開の表明が相次いだ。東京都などの美術館や映画館も営業可能になった。休業要請の一部緩和を受け、「安全を最優先に運営する」(レジャー大手)とするが、人の流れが生まれ感染再拡大を招く懸念もくすぶる。

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市)は、来月から平日営業を再開、土日は臨時休業を継続。オリエンタルランドは東京ディズニーランド(千葉県)と東京ディズニーシー(同)の時短営業を6月20日まで続ける。

 三越伊勢丹ホールディングスと阪急百貨店を運営するH2Oリテイリングは、平日の全館営業再開を公表した。