ロッテは1―1の五回にエチェバリアの2点適時打で勝ち越し、4―3の八回にエチェバリアの来日初本塁打となる3ランで突き放した。美馬は6回6安打2失点で4月17日以来の3勝目。広島は投手陣が踏ん張れず5位に転落した。