【ロンドン共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)のユベントスは28日、昨年8月に就任したピルロ監督(42)の解任を発表した。後任には2014~19年にリーグ5連覇に導いたアレグリ元監督(53)が3季ぶりに復帰する。

 クラブOBでプロ指導経験のなかったピルロ監督とは2年契約だったが、今季はリーグ4位で10連覇を逃し、欧州チャンピオンズリーグ(CL)は16強止まりだった。ユベントスは3年連続の監督交代となる。

 アレグリ氏は前回の在任中に15、17年の欧州CLで準優勝し、イタリア・カップは4度制した。