菅義偉首相は28日夕、英国のジョンソン首相と電話会談し、今夏の東京五輪・パラリンピックを開催する日本の決意を伝えた。ジョンソン氏は開催を支持しているとの考えを示した。6月に英南西部コーンウォールで開かれる先進7カ国首脳会議(G7サミット)の成功に向けた協力も確認した。

 温室効果ガス排出量を2050年までに実質ゼロにする目標達成へ向け、G7が団結して国際社会を主導していくことでも一致した。

 台頭する中国をにらみ、英軍の空母「クイーン・エリザベス」を中核とする空母打撃群がインド太平洋地域に初展開し、日本に寄港する際に合わせて連携することも申し合わせた。