東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、パラリンピックの聖火リレーの詳細ルートを公式ホームページで公表した。市区町内の通過するコースを地図上に示した。リレーは8月17~24日に競技会場がある静岡、千葉、埼玉、東京の4都県で実施する。大会は同月24日に開幕し、9月5日に閉幕する。

 リレーは8月17日に静岡県(熱海、静岡、御前崎、菊川、浜松の5市)、18日に千葉県(千葉市)、19日に埼玉県(幸手、蓮田、白岡、川島、入間、朝霞の6市町)、20~24日に東京都(23市区)で行う。

 聖火は日本国内の880超の市区町村で採火。20日に東京で一つにまとめる。