米大リーグ、レンジャーズの有原航平投手(28)が27日、右肩の動脈瘤を治療するための手術を無事に終えたと、ウッドワード監督がオンラインでの記者会見で公表した。復帰まで最低12週間を要する見込みのため今シーズンのうちに再び登板できるかどうかは微妙。監督は「期限は設けたくないが、今季中に復帰してくれることを期待している」と話した。

 有原は今季がメジャー1年目で、7試合に先発して2勝3敗、防御率6・59。60日間の負傷者リストに入っている。