【オークランド共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が27日(日本時間28日)の敵地オークランドでのアスレチックス戦で予定していた先発登板を変更し、「2番・指名打者」で出場することになった。28日(同29日)の同戦に先発登板する。当初は投手に専念する予定だった。28日も控え野手が手薄なことから投打同時出場は控える見込み。

 マドン監督によると、故障などが理由ではなく、宿泊先から球場へのバスがアクシデントで遅れ、電車に乗り換えたものの、先発投手としての準備に間に合わないためと説明した。代わって左腕サンドバルが先発する。