米フェイスブック(FB)は27日までに、FBと傘下の写真共有アプリ「インスタグラム」で、投稿に「いいね!」が付いた数を非表示にできる機能を取り入れると発表した。会員制交流サイト(SNS)では、自らの投稿への賛意や反響の大きさを気にし過ぎる「SNS疲れ」との言葉が生まれた。数が見えない選択肢も用意し、交流に集中できるようにする。

 全世界で導入。日本のインスタグラムは既に提供を始めており、FBのアプリでも数週間以内に対応をそろえる。

 自分への「いいね!」の数を他の利用者から見えないようにするほか、自分が他人の「いいね!」の数を見ないようにする機能も設ける。