27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。国内の新型コロナウイルスワクチン接種の遅れが改めて意識された。平均株価は前日までの5営業日で計600円近く上昇しており、利益確定売りに押された。

 終値は前日比93円18銭安の2万8549円01銭。東証株価指数(TOPIX)は9・65ポイント安の1911・02。出来高は約24億432万株だった。