オリックスが今季最多の18安打で大勝し、連敗を4で止めた。一回に吉田正の適時打などで2点を先制。二回には4安打に失策が絡み5点を奪った。宮城は6回3失点で開幕5連勝。DeNAは大貫が二回途中5失点と乱調だった。