ロッテが逆転勝ち。1―3の七回に代打鳥谷の適時打で1点差に迫り、八回はマーティンが逆転の15号2ラン、レアードが適時二塁打を放った。3番手の佐々木千が4勝目。阪神は六回に追加点機を逃し、八回は岩崎と岩貞が打たれた。