石川県は25日、1日当たりの発表数としては過去最多の101人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち53人は、クラスター(感染者集団)が発生していた日本航空高校石川(輪島市)関連。感染していた80代女性1人の死亡も明らかにした。県内の死者は計99人、感染確認は計3596人になった。

 県によると、日本航空高校石川関連の53人のうち48人が高校の男子生徒。ほか5人は併設する日本航空大学校の学生ら。ほとんどが学校の寮で暮らしていた。いずれも軽症か無症状という。