東京都は24日、新型コロナ感染者が新たに340人報告されたと発表した。300人台となるのは4月12日以来。直近7日間を平均した1日当たりの人数は638・1人となり、前週比は81・3%だった。死者の報告はなかった。

 新たに30~40代の男性5人がインド株に感染していたことも判明。同居している南アジアに渡航歴がある同じ陽性者から感染したとみられる。都内でインド株によるクラスターの発生が確認されたのは初めて。

 新規感染者のうち、65歳以上の高齢者は43人。感染経路不明は193人に上った。入院患者は前日から4人増の2277人、うち重症者は7人増の68人だった。