自衛隊が運営する高齢者向け新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターは24日から第2弾の予約受け付けを始めた。24日からの接種は東京23区と大阪市の住民が対象で、今回の予約では東京都と大阪府全域に拡大。接種の時期は31日から6月6日となる。防衛省ホームページと通信アプリLINEで東京会場は午前11時ごろ、大阪会場も午後1時ごろに開始した。

 希望者殺到による混乱回避のため、予約時期や対象地域をずらして受け付ける。31日には予約対象をさらに拡大し、自衛隊センターが受け持つ東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県と大阪、京都、兵庫の3府県全域から可能になる。