サッカーのベルギー1部リーグは23日、各地で上位プレーオフの最終節が行われ、ゲンクの伊東純也はアウェーのクラブ・ブリュージュ戦で0―0の後半13分までプレーした。チームは2―1で競り勝った。アントワープの三好康児は1―0で勝ったホームのアンデルレヒト戦で出番がなかった。(共同)