【フィラデルフィア共同】米プロバスケットボールNBAは23日、プレーオフ1回戦(7回戦制)が行われ、ウィザーズの八村塁は敵地フィラデルフィアでセブンティシクサーズ(76ers)との第1戦に日本人選手として初出場した。36分8秒プレーし、12得点、5リバウンドだった。

 東カンファレンス第8シードのウィザーズは、118―125で同第1シードの76ersに敗れ、黒星スタートとなった。第2戦は26日(日本時間27日)に行われる。