【北京共同】中国国営通信の新華社は23日、東京五輪に関する記事を配信し、菅義偉首相と与党が五輪に反対する勢力にいかに対処し、五輪を成功させられるか「大きな試練」を迎えていると指摘した。中国は来年の北京冬季五輪の開催をより確実にするため、習近平国家主席が東京五輪への支持を何度も訴え、日本の状況を注視している。

 記事は、日本で五輪に反対する声が大きい一方、政府やIOCは開催への決意を繰り返し表明していると説明。

 日本の新型コロナの状況については「緊急事態宣言を取り消さず国内の旅行と消費を喚起しなければ、流行が落ち着いた状態を基本的に維持できる」と分析した。