競泳のいきいき茨城ゆめカップは22日、茨城県ひたちなか市の山新スイミングアリーナで行われ、男子200メートル自由形は東京五輪代表の松元克央(セントラルスポーツ)が1分46秒87とまずまずのタイムで勝った。

 白血病からの復帰後初めて女子200メートル自由形に臨んだ池江璃花子(ルネサンス)は2分8秒44で予選落ちした。

 男子200メートル平泳ぎは佐藤翔馬(東京SC)が2分9秒33でトップとなり、萩野公介(ブリヂストン)は4位。男子200メートル背泳ぎは入江陵介(イトマン東進)が1分56秒34で1位だった。