ソフトバンクが快勝し首位に浮上した。柳田が一回に9号3ラン、三回に適時打を放つ。六回はバレンティンの適時二塁打などで3点を加えた。マルティネスが7回2安打無失点で3勝目を挙げた。オリックスは田嶋が序盤で崩れた。