【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBAウィザーズの八村塁は20日、本拠地ワシントンでプレーオフ(PO)進出決定戦のペーサーズ戦に先発し、25分24秒出場で18得点、4リバウンドだった。試合は142―115で勝ち、3季ぶりのPO進出を決めた。

 ウィザーズはPO1回戦(7回戦制)でセブンティシクサーズと対戦する。第1戦は23日(日本時間24日)に行われる。