兵庫県は20日、インドで報告された新型コロナウイルス変異株の感染者2人が県内で初めて確認されたと明らかにした。いずれも5月上旬に海外から帰国後に検査で陽性が判明し、既に療養期間を終え退院した。性別や年齢は公表していない。

 県は20日、新型コロナに感染していた21人の死亡と、209人の感染を発表。県内の死者は1055人、感染確認は3万8367人となった。