【ソウル共同】韓国・文在寅政権の与党「共に民主党」が2日、ソウルで全党大会を開き、新代表に国会議員の宋永吉氏(58)を選出した。同党は4月のソウル、釜山の両市長選で惨敗。来年3月の大統領選に向け態勢立て直しが急務となる。

 宋氏は受諾演説で「今は勝利に向けた変化のため、ちゅうちょなく前進しなければならない時だ」と強調。文氏の支持率低下につながっている不動産価格高騰への対策などに取り組むとし「文政権の成功を確実に後押ししていく」と述べた。

 また「朝鮮半島の平和と繁栄のための米朝、南北対話の糸口をつかむことにも努力する」とした。