ロッテがシーソーゲームを制した。5―5の九回に先頭打者の荻野の1号ソロで勝ち越した。八回を抑えた唐川が2勝目、九回は益田が締めて6セーブ目を挙げた。楽天は九回に松井が今季15試合目で初失点し、連勝が4で止まった。