東京都は2日、新型コロナウイルスの感染者が新たに879人報告されたと明らかにした。直近7日間を平均した1日当たりの感染者は833・1人となり、2月1日以来の800人台に上昇した。70代の男性1人の死亡も確認され、死者の累計は1898人。

 都の担当者は「大型連休で検査数が減っており、1日当たりの感染者数は少ないが、全体としては増加傾向にある」と警戒を呼び掛けた。

 新規感染者のうち、経路不明は481人。年代別では20~50代が100~200人台で、65歳以上は97人だった。インドから帰国した30代の男性の陽性も確認。感染者累計は14万1005人となった。