中日クラウンズ最終日(2日・愛知県名古屋GC和合=6557ヤード、パー70)40歳の岩田寛がボギーなしの7バーディーで63をマークし、通算12アンダーの198で優勝した。2015年の長嶋茂雄招待セガサミー・カップ以来のツアー通算3勝目。優勝賞金2千万円を獲得した。

 1日は日没サスペンデッドのため9人が競技を終えられず、2日は第2ラウンドの残りと最終ラウンドが行われた。