19日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台後半で取引が始まった。

 午前9時現在は前日比10銭円高ドル安の1ドル=108円87~88銭。ユーロは10銭円安ユーロ高の1ユーロ=133円06~07銭。

 米国の量的緩和が早期に縮小するとの観測が後退し、ユーロなどの主要通貨に対してドルが下落した海外市場の流れを引き継いだ。