男子ゴルフで元世界ランキング1位のリー・ウェストウッド(英国)が18日、過密日程などを理由に東京五輪を辞退する考えを明らかにした。ロイター通信が伝えた。

 米ツアーは五輪が開催される7~8月がシーズン終盤でツアーを優先する方針。男子の五輪出場資格は6月21日の世界ランキングで決まる。(共同)