ソフトバンクが引き分けて2位に転落した。0―2の七回に明石の2点適時打で追い付いたが、九回2死満塁で追加点を奪えなかった。日本ハムは五回に近藤の適時二塁打などで2点を先制したが、14残塁と好機を生かせなかった。