【ロンドン共同】英製薬大手アストラゼネカのソリオ最高経営責任者(CEO)は30日、月間2億回分の新型コロナウイルスワクチンを供給できる態勢を整えていると明らかにした。生産工程を改善する。ロイター通信が伝えた。

 アストラ社のワクチンを巡っては、欧州連合(EU)が3月末までに1億2千万回分の供給を約束したにもかかわらず、3千万回分の供給にとどまったと批判。契約違反を理由にブリュッセルの裁判所に提訴していた。

 ソリオ氏は「過剰な約束はしていない。当時は達成できると考えていた」と反論した。