岡山南署は9日までに、女性のスカート内を盗撮したとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、岡山市市民協働局次長の中西信行容疑者(57)=同市南区=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は8日午後6時45分ごろ、同区の小売店内で陳列商品を見ていた女性に背後から近づき、スマートフォンでスカート内を盗撮した疑い。

 県警によると、気が付いた店員が声を掛けると立ち去ろうとしたが、他の店員が110番し、駆けつけた警察官が逮捕した。

 記者会見した岡山市の近藤康彦市民協働局長は「幹部職員が逮捕され、市民の信頼を失墜させてしまい、深くおわびする」と陳謝した。