【マンチェスター(英国)共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は6日、マドリードなどで準々決勝第1戦の2試合が行われ、大会最多13度の優勝を誇るレアル・マドリード(スペイン)がホームでリバプール(イングランド)を3―1で下した。20歳のビニシウスが2得点した。

 初制覇を狙うマンチェスター・シティー(イングランド)はホームでドルトムント(ドイツ)に2―1で競り勝った。後半45分に20歳のフォーデンが決勝点を挙げた。

 両カードの第2戦は14日に行われる。