【ニューヨーク共同】米誌フォーブスが6日発表した2021年版の世界の長者番付で、米インターネット通販大手アマゾン・コムの創業者で最高経営責任者(CEO)のジェフ・ベゾス氏が保有資産1770億ドル(約19兆4千億円)と4年連続で首位だった。新型コロナウイルス流行を背景にネット通販の需要が拡大し、ベゾス氏が大株主となっているアマゾンの株価が上昇したため。

 資産10億ドル以上の富豪は2755人で前年より660人増え、合計資産額も13兆1千億ドルと前年の8兆ドルから大幅に増えた。新型コロナ対策の金融緩和策を追い風にした株価上昇で、富裕層の資産額が膨らんだ。