楽天が大勝した。1―1の三回に茂木が勝ち越しソロを放つと、五回は島内が2ラン。六回は下妻や辰己の連続適時打などで一挙に7得点して突き放した。岸は6回2失点で2勝目。西武は投手陣が崩れて連勝が5で止まった。