大阪府は6日、新型コロナウイルスに感染した80代女性と70代男性が死亡し、719人が感染したと発表した。1日の感染発表としては過去最多で、700人超は初。

 直近1週間の感染者は4146人で、前週の1・9倍。1月中旬の第3波ピークを超えた。また、これまで感染が判明した人の検体に変異株用のPCR検査をし、新たに30人分が陽性と分かった。府内の変異株の感染確認は927人になった。

 新たな重症者は20~80代の男女17人。入院中の重症者は149人、重症用病床の使用率は66・5%になった。この1週間の検査陽性率は6・3%。