1998年の長野五輪で金メダルに輝いたスキージャンプ団体の秘話を描いた映画「ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち」(5月7日公開)の完成披露イベントが東京都内で開かれ、主演俳優の田中圭が登場した。

 同五輪で金メダルを獲得した原田雅彦さんから金メダルを掛けてもらい「ぐっときちゃいました。(映画のヒットで)金メダルを取りたい」と意気込みを語った。

 田中は、ジャンプ台の安全を確認するテストジャンパーとして日本代表を支えた西方仁也さん役。「脚本を読んだ時、西方さんの気持ちをどれだけ正確に描いているんだろうかと考えた」などと、実在の人物を演じることの難しさを語った。