【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAは5日、各地で行われ、八村塁のウィザーズはフロリダ州タンパで渡辺雄太のラプターズと対戦し、八村は右肩の張りで2試合連続の欠場となった。渡辺は途中出場から17分39秒プレーし、2得点、3リバウンドだった。試合は103―101でラプターズが勝ち20勝30敗。ウィザーズは4連敗で17勝32敗。

 ウィザーズとラプターズは2月10日にも対戦したが渡辺が欠場しており、今季初の日本人対決は実現しなかった。両チームは5月6日(日本時間同7日)にも対戦する。