武田良太総務相は6日の閣議後記者会見で、フジテレビを子会社に持つフジ・メディア・ホールディングス(HD)が放送法の外資規制に違反していた疑いがある問題で「全ての認定放送持ち株会社と基幹放送事業者に文書を出し、順守状況の確認を要請する」との方針を明らかにした。

 フジ・メディアHDは2012~14年に外資規制に違反していた疑いがある。武田氏は徹底的に調査するよう担当部局に指示したとし、事実確認を急ぐと述べた。同社への認定を取り消す可能性については「事実関係を掌握していない」としてコメントを避けた。