東京都八王子市で5日朝、先着順で開始した高齢者向けの新型コロナウイルスワクチン接種の予約が約1時間半で上限の1900回分に達し、新規の受け付けを停止したことが市への取材で分かった。

 市によると、予約は5日午前9時からコールセンターへの電話やインターネットの専用サイトを通じて開始。午前10時半ごろに上限となった。

 市のホームページには「ワクチンは順次供給されますので、安心してお待ちください」と掲載され、今後の接種スケジュールや予約開始時期は情報を随時更新するとしている。

 ワクチンは週内に納入され、今月12日から市役所や商業施設で接種を開始する予定。