【ニューヨーク共同】テニスのマイアミ・オープンは4日、米マイアミで行われ、女子ダブルスで青山修子(近藤乳業)柴原瑛菜(橋本総業)組が決勝でヘーリー・カーター(米国)、ルイザ・ステファニ(ブラジル)組を6―2、7―5で破り、今季ツアー3勝目を飾った。青山、柴原組のツアー優勝は通算6度目となった。

 男子シングルスではフベルト・フルカチュ(ポーランド)が決勝で、7―6、6―4でヤニク・シナー(イタリア)に勝って今季2勝目、通算3勝目を挙げた。