全国知事会は4日、新型コロナウイルス対策本部の会合をオンラインで開き、国への緊急提言案を示した。5日から「まん延防止等重点措置」が3府県で初適用されるのを受け、飲食店への営業時間短縮要請に伴う協力金の費用などを全面的に財政支援するよう要求。変異株の全国的な広がりに強い危機感を示し、変異株の感染力に関する専門的な知見や対処方法などを速やかに情報提供するよう求めている。

 知事会長の飯泉嘉門徳島県知事は「3度目の緊急事態宣言は何としても避けなければならない」と述べ、感染拡大防止へ国と連携して取り組む考えを強調した。