ヤクルトは三回に山田の2点二塁打で先制し、六回にサンタナの2号2ランで加点した。金久保が要所を締めて6回無失点で2勝目を挙げ、七回以降は3投手のリレーで得点を許さなかった。DeNAは好機であと一本が出なかった。