国内で30日、新たに4684人の新型コロナウイルス感染者が報告された。内訳は大阪1043人、東京698人、兵庫333人など。死者は大阪8人、北海道4人、新潟と愛媛で各3人など計39人だった。

 厚生労働省によると、重症者は前日から27人増えて978人だった。

 千葉では192人の感染が確認され、3月に2度目の緊急事態宣言が解除された後、1日当たりの感染発表数として最多を更新した。

 愛知で4人、大阪で3人、栃木、埼玉、新潟、京都で各1人、過去の感染者の取り下げがあった。