【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルス・ハリウッドで2月、人気歌手レディー・ガガさん(35)の飼い犬を散歩させていた男性が銃撃され、フレンチブルドッグ2匹が奪われた事件で、ロサンゼルス市警は4月29日、殺人未遂などの容疑で2匹を警察署に届けた女を含む18~50歳の男女計5人を逮捕したと発表した。

 ガガさんは2匹を無事に戻してくれれば50万ドル(約5400万円)を支払うと表明、協力を呼び掛けていたが、女らが金銭を受け取ったかどうかは不明。警察は犯行当時、容疑者らがガガさんの犬とは知らずに2匹を奪ったとみている。

 事件は2月24日夜に発生。