【ソウル共同】韓国の脱北者団体「自由北韓運動連合」の朴相学代表は30日、北朝鮮に向けて金正恩体制を批判するビラを今月25~29日の間に南北の軍事境界線付近から大型風船で散布したと明らかにした。韓国政府は違法行為と禁じていたが、団体は強行した。北朝鮮の反発も懸念されている。

 団体が散布したとするビラは、北朝鮮が核・ミサイル開発を続けていることを批判し「金正恩を人類が糾弾する」と記した。10個の大型風船を用い50万枚分を北朝鮮に飛ばしたという。